菓子杜氏喜太郎 | 大盛りサーファーのデカ盛り大食い日記
Sponsored Link

2013/05/19

楽天市場ランキング1位!喜太郎の半熟カステラ!魚沼産コシヒカリ米粉100%スイーツ

塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ001
楽天市場ンキング第1位の
喜太郎半熟カステラ

1位になるほどの人気商品…
苗場スキー場の売店や
越後湯沢駅内のお土産売り場でも見かけた
通販以外にも実店舗で購入可能なのか?
実はちょっと気になっていました。

調べてみたら
この半熟カステラは
塩沢にある菓子杜氏喜太郎というお店で
作られているとの事。

塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ002
楽天市場1位の
半熟カステラっていったいどんなものなのか。
この目で見て食べてみたい…。

実際にはるばる塩沢の喜太郎にやってきました。
喜太郎のある場所は
塩沢駅近くの
牧之通り/まきのとおり」沿いにあります。
この牧之通り
とっても風情のある通りです。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ003
牧之通りは
平成23年度
手づくり郷土賞」「都市景観大賞
という賞を獲得したそうで
この通りを見るだけでも価値がありそうです。
川越の街並み
小江戸佐原のような…。
写真に撮れば絵になりそう
そんな魅力的な通りです。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ004
そのまきの通りの一角に
半熟カステラの店舗はあります。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ005
そこは
雁木屋横丁(がんぎやよこちょう)
と呼ばれる路地。

横丁には
塩沢産そば粉100%の二八そば
蕎麦処雁木屋
地場特産工芸品と和雑貨
魚沼の宝軒猿
魚沼自慢の一品土産
魚沼釜蔵塩沢雁木屋店
などなど…


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ006
雁木屋横丁に入って
すぐ一軒目。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ007
そこが喜太郎の店舗。
大きな暖簾に喜太郎の
デフォルメされた
キタロのロゴ。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ008
店舗の前にも
やはり
楽天市場ランキング第1位という
キャッチコピーがあります。
そして様々なメニュー。
半熟カステラの他に
魚沼カステラ
なんてのもあるみたいです。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ009
店内はショーケースのみの
こじんまりとしたスペース。
ショーケースの中には
もちろん半熟カステラ。
種類は
プレーン味と
ショコラ味
レモン味
大きなホールタイプと
小さなカップタイプがあります。
(店舗の奥の方には工房がありますね)

※ちなみに店内飲食はできません。

塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ010
大盛りサーファー
この塩沢の喜太郎で
半熟カステラを購入~。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ011
購入したのは
プレーン味のホールタイプ。
(1,380円)
包装箱は
まるでケーキの箱です。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ012
箱を開けると
半熟カステラが
透明な密封袋に入っています。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ013
密封袋から取り出した
半熟カステラ。
見るからにフワフワな感じがする。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ014
半熟カステラの食べ方の
パンフレットも入っていました。

ポイント
1、冷凍の状態で切る。
2、ケーキサーバー等で丁寧に取り分ける。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ015
実際に半熟カステラを
切り取ってみました。

真中がくぼんでいる
ちょっと珍しい形です。
この真ん中部分が
名前の由来もなっている
トロッとした半熟部分です。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ016
切り取った半熟カステラを
いただきます。
真ん中の窪んだ
厚みの薄い部分が
しっとりで旨い♪
まさに半熟な食感。
これが半熟カステラの名前の由来。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ017
外側は軽いフワフワの
スポンジカステラ。

プレーン味の半熟カステラ
ノーマルのままでも
十分に美味しかったのですが
味にアクセントがあるともっといいかもしれない。
そんな時は
生クリームなんかトッピングすると
更に美味しくなるかも。


塩沢菓子杜氏喜太郎の半熟カステラ018
半熟カステラの食べ方にもある
第2位に
「生クリームのせ」って紹介されてたり。

他にも
バニラアイスや
いちごジャムのせなど
ちょっとアレンジしたくなります。

次はショコラ味やレモン味の
半熟カステラに色々と
トッピングしてみたいですね。

ところで楽天市場ランキング1位って
いつのランキングなんだろ…?


この半熟カステラ
通信販売がメインの様ですが
今回訪れた喜太郎の塩沢本店の他に
越後湯沢駅構内の
お土産屋などでも購入できます。

※ちなみにこのブログでも以前紹介した
 ほこたてに登場した「釜めしこめ太郎」は
 この喜太郎から車で
 15分くらいのところにあります。

【菓子杜氏 喜太郎】
ホームページ
■店舗住所:新潟県南魚沼市塩沢229-1 地図
■電話番号:025-775-7405
■営業時間:9:00~17:00
■定休日 :年中無休
Sponsored Link