観光スポット | 大盛りサーファーのデカ盛り大食い日記
Sponsored Link

2015/08/04

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館は無料プチ水族館

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館001
南房総エリアや館山に
何度か訪れている大盛りサーファーですが


今回は、
館山の比較的新しい観光スポットというか
施設を紹介したいと思います。
それは、館山駅からも近く
徒歩でも行ける場所にある
平成24年3月にオープンした
渚の駅たてやま」です。


こんにちは、
ご覧いただきありがとうございます♪
デカ盛り・大盛り・食べ放題やおかわり自由の店、
ランチやモーニング、カフェ・スイーツなどを食べ歩いている
大盛りサーファーです。

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館002
その「渚の駅たてやま」
施設内にあるのが
海辺の広場という渚の博物館
無料で入る事が出来る施設です。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館003
中に入ると…
大きな水槽があり
ちょっとした水族館気分が味わえます♪


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館004
館山は目の前に館山湾が広がり
様々な魚達が生息しています。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館005
施設内には
大小様々な水槽が設置されており
いろんな生物を見ることができます。


ちょっと抜粋して
ざっくりと紹介しますと、
この水槽には…
キョウセンベラ・カゴカキダイ・ショウジンガニ
メニナ・オニヤドカリなど…。

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館006
この水槽には
ソラスズメダイ・ギンユゴイ・
オヤビッチャ…などなど。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館007
こちらの水槽は
スジモヨウフグが泳いでいました♪


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館008
この水槽には…
ニシキベラ・カゴカキダイ・シマスズメダイ
ホンベラ…などが元気よく泳いでました。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館009
こちらにあった水槽には
熱帯性の魚類の展示がされているようです。
クマノミ・ミツボシクロスズメダイ
ソラスズメダイ・サンゴイソギンンチャク
などなど…。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館010
他の部屋には
館山湾に生息する
「ウミホタル」のコーナーもあり、
ウミホタルの映像が上映されておりました。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館011
貝類の展示コーナーなんかもありますね。

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館012
めずらしい貝など
たくさんの貝類が飾られています♪


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館013
また、この海辺の広場
渚の博物館には
関連展示コーナーもありまして…
世界的ダイバーの
「ジャック・マイヨール」コーナーも!


ジャック・マイヨールは映画「グランブルー」の
モデルとなったフランスのフリーダイバー。
人類で始めて素潜りで
水深100メートルまで達した人物。
大盛りサーファーも
映画を見たり書籍も読んだりしていました。

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館014
その「ジャック・マイヨール氏」は
館山の平砂浦海岸とも関係が深かったようです。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館015
実際にジャック・マイヨール氏が
使用したゴーグルやフィン、
シュノーケルやウェイトベルト等も
展示されています。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館016
渚の駅たてやまには
たくさんのタレントや芸能人などが
訪れているみたいで
サイン色紙コーナーがありましたよ。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館017
丁寧に額に入れられて
紹介ポップも用意されています。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館018
芸能人やタレント以外にも
スポーツ選手なども訪れていますね。


日本初のプロライフセーバー
「飯沼誠司」さんとか…
おっ、館山おさかな大使の
「さかなクン」のサインもありますね!

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館019
トライアスロンや
ビーチバレー選手の名前もありました…


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館020
旅番組「土曜スペシャル」でも
紹介されてますね。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館021
千葉テレビでの番組でも
取り上げられたみたいです。
こんな感じで
なかなか人気なスポットですね~。


館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館022
海辺の広場「渚の博物館」の上には
オープンデッキがあって
そこから眺める景色も素晴らしいです。
条件が良ければ
館山湾にのびる桟橋の向こうには
富士山も見ることができます。


(ちなみに、桟橋からは
館山湾の海底を見ることが出来る
遊覧船も出ています)

館山渚の駅たてやま海辺の広場渚の博物館023
桟橋を歩いて
突端までいって振り向くと…
館山市街と遠くの小山に
館山城が見えました!
実は館山にはお城もあるんですよ♪
(ご存じでしたか?…)


ざっと紹介しましたが
まだまだ館山界隈南房総にはお薦めの
観光スポットがあります。
家族づれ、カップルにもおすすめかも
夏休みに訪れてみてはいかが?
それではまた…。

【渚の駅たてやま】
■店舗住所:千葉県館山市館山1564-1 地図
■電話番号:0470-22-3606
■営業時間:9:00~16:45
■休館日 :渚の博物館 年末年始、毎月最終月曜日
     (ただし祝祭日の場合は翌日が休館日となります)
      海辺の広場 年末年始、毎週月曜日
     (月曜が祝祭日の場合は翌日) 
2015/05/25

しらす問屋とびっちょしらすのかき揚げ丼2枚完食後に江の島観光スポット後半コースをぶらぶら散歩

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩062
江の島観光と
地元の名物「しらす」を食べに訪れた
大盛りサーファー。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩063
大盛りサーファーが訪れるちょっと前に…
フジテレビONE/TWO/NEXTという
フジテレビの有料チャンネルで放送してる
「空想特撮散歩シリーズ」
「ウルトラ怪獣散歩」という
怪獣達が人気スポットをぶらぶら散歩する番組が
地上波特別版で
「鎌倉&江ノ島編」が放送されてました。
メフィラス星人・メトロン星人・ケムール人が
鎌倉や湘南・江の島をぶらぶら散歩し
サーファー達とのからみや…

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩064
江の島の人気店「とびっちょ」を訪れ
ちゃぶだいのある座敷席で
注文する怪獣達…

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩065
「釜揚げしらす丼」や「生しらす丼」
地元グルメを堪能する怪獣達。
とってもシュールだけど
ゆる~い内容の番組でしたよ♪
※ウルトラ怪獣散歩についての詳細は
 この2つ前の記事でもふれています、ご覧下さい…。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩066
そんなウルトラ怪獣達も訪れた
しらす問屋とびっちょ」で
大盛りサーファーが頂いたのは
ボリューム満点の
しらすかき揚げ丼2枚」でした!


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩067
「しらすかき揚げ丼2枚」を平らげ
お腹も満足した大盛りサーファー
引き続き江ノ島観光の続きです。
頂上付近から再スタート。


龍恋の鐘、稚児ヶ淵、岩屋橋、
江の島岩屋などを巡ります。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩068
頂上付近まで上ってきたら
今度は下り道です。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩069
下る途中の左側に
江の島大師。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩070
突然視界が開け
断崖絶壁の谷間に海が見えます。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩071
ここは「山ふたつ」という場所で
眺め舞台からの景色は
なかなか見ごたえあります。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩072
「山ふたつ」の説明柱
江の島をちょうど二分する境となっていることから
俗に「山ふたつ」といわれているようです…。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩073
更に進むと
奥津宮方面への案内板があらわれます。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩074
途中に営業してるのかしてないのか
ちょっと寂れた感のある
世界の貝類展の建物。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩075
奥津宮の
鳥居の場所まで来ました…。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩076
龍宮の鳥居。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩077
龍宮の鳥居の先には
龍宮大神という
ドラゴンボールに登場する
神龍(シェンロン)みたいなのが
鎮座してます。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩078
その近くには
ちょっと奥まった場所への小道…
手前の石柱には「亀石」と彫られています。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩079
これは「力石」という名前の石。
江戸時代に日本一の力持ちと言われた
卯之助という人が
神社に奉納したものだそうです。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩080
力石の先に有るのは…
亀の形をした「亀石」
良く見ると…
亀の甲羅のような模様が
あるようにも見えます…。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩081
岩屋方面へ向かう道中、
ちょっと雰囲気のある
左に伸びる小道がありまして…
ちょっと歩いてみました。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩082
龍恋の鐘の案内看板。
道が二手に分かれていますが…


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩083
どちらから行っても
「龍恋の鐘」に行きつきます。

鐘の傍らには
たくさんの南京錠があります。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩084
なぜたくさんの南京錠があるかというと…

2013年10月12日から公開された
「陽だまりの彼女」という
湘南を舞台にした映画の中で
主人公の浩介(松本潤)と真緒(上野樹里)が
永遠の愛を誓い、南京錠を掛けた場所なので
みんなそれにあやかっているんですね。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩085
「龍恋の鐘」を後にし
元来た道に合流し先へ進むと
左にある「魚見亭」あたりから
更に急な下り坂に…!


この「魚見亭」さんは眺めがいいので
休憩処として人気があります。

(この下の方にある見晴亭も絶景かな)

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩086
江の島岩屋への案内看板。
ちなみに
この先に公衆トイレはないので
案内看板の後ろにある仮設トイレが最後の場所。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩087
引き続き急な階段を降り続け…
訪れた日は営業していませんでしたが
Enoshima FUJIMI-CHAYA
「富士見茶屋」という名前かな?
この場所からの眺めもいい雰囲気です。

(藤沢・辻堂・茅ヶ崎の湘南海岸が一望)

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩088
更に階段を降りると…!
視界が開け岩場の先に海が!
この場所は「稚児ヶ淵」という名前。
「富士見茶屋」からの眺めはいいだろうな~。

(恐らく素晴らしいオーシャンビューでしょうね)

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩089
「稚児ヶ淵」にかかる橋
岩屋橋を渡っていくと…


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩090
切り立った断崖絶壁へと
続いています。


しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩091
ここが江の島岩屋への入口です
(岩屋の入洞時間は午前9時~午後5時まで)

江の島岩屋の先は行き止まり
来た道を戻り階段を上っていきます。
この帰りの階段がけっこうキツかった!

戻る途中、来た道とは違う
奥津宮方面への案内看板の脇へ入り
参道への抜け道を通って戻ります。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩092
木々の間から
藤沢・辻堂・茅ヶ崎といった
湘南方面が一望の景色が見えました!
沖から押し寄せる波がサーファー心をくすぐります。


この場所って通称「大六ポイント」といって
台風や大きなうねりが入ると
ロングライディングが出来る有名な
グーフィーポイントですよね。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩093
カメラをズームしてみたら
スタンドアップパドルボード
(パドルボード、SUP)を楽しんでる
サーファーがいました。


スタンドアップパドルボードって
波がない時でも楽しめるので
ちょっとシーカヤックに近い感じもするかな。

しらす問屋とびっちょランチ後に江の島散歩094
抜け道を使って
ようやく弁財天仲見世通りに到着。
時間の早い午前中は人がまばらでしたが
午後になるとやっぱり混んでますね~。


仲見世通りをぶらぶら散策してから
江の島を後にしますか…。

今回のランチは「とびっちょ」でしたが
他にも気になるお店が数軒あったので
そのうちまた江の島を訪れよう。

【とびっちょ 江の島本店】
とびっちょホームページ
■店舗住所:神奈川県藤沢市江の島1-6-7 地図
■電話番号:0466-23-0041
■営業時間:11:00~20:00
■定休日 :不定休(台風・大雨の日はお休みするとの事)

■弁財天仲見世通り店 
 神奈川県藤沢市江の島2-1-9 地図
■Terrace Mall 湘南店 
 神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 Terrace Mall 3階 潮風キッチン(フードコート内) 地図
■ららぽーと富士見店 
 埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見1階 フードコート内(店舗番号1956) 地図
■cafeとびっちょ江の島ヨットハーバー店 
 神奈川県藤沢市江の島1-12-2 ヨットハーバー1階 地図
2015/05/23

江の島しらす問屋とびっちょでランチする前ぶらりウルトラ怪獣散歩

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩001
どど~ん!
どデカいサイズのかき揚げが2枚!
しらす満載のどんぶりメニュー。
しらす…といったら湘南・江の島。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩002
なんか江の島にでも行って
しらすでも食べたいな~なんて思っていたら。


フジテレビの有料チャンネル
フジテレビONE/TWO/NEXTで放送してる
怪獣達が人気スポットをぶらぶら散歩する
ウルトラ怪獣散歩
「空想特撮散歩シリーズ」っていう番組が
地上波特別版で「鎌倉&江ノ島」が深夜に放送されてました。
オープニングはウルトラマンのテーマソングにのって
メフィラス星人・メトロン星人・ケムール人が登場し
まるで今から本物のウルトラマンの番組が始まるのか…
と思いきや内容はかなりゆる~い感じ♪

ちなみに怪獣達の声の出演は東京03です。
メフィラス星人:角田晃広
メトロン星人:飯塚悟志
ケムール人:豊本明長
(エンディングテーマは歌詞が秀逸です)

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩003
鎌倉でわらび餅を食べたり
江ノ電乗って片瀬東浜までやってきて
サーファー達との出会い…
江ノ島の人気店
しらす問屋とびっちょ」本店を訪れ…


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩004
ちゃぶだいを囲んで
生しらす丼や
釜揚げしらす丼に舌鼓を打つ3怪獣。


そして、ちゃぶだいといえば…
ウルトラセブンのあの名シーン…
そのシーンを
メトロン星人とメフィラス星人で
再現してました♪

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩005
ってな訳で大盛りサーファー
ウルトラ怪獣も訪れた
江ノ島駅にやってまいりました!


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩006
江ノ島電鉄の江ノ島駅を降りると…
こ~んな可愛いオブジェが♪


すずめかな?
毛糸で帽子と服を着させてもらってます。

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩007
江ノ島駅から
すばな通り商店街を通って…
江ノ島へ向かいます。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩008
やはり湘南・江ノ島といったら…しらす
しらすの看板が目につきますね。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩009
すばな通り商店街を抜けると…
ビルの間から見えてきました。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩010
橋の向こうに江ノ島が!
(この橋は弁天橋という名前だそうです)

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩011
橋の左側に目を向けると…
サーファー達がサーフィンしてます。
天気も良くて気持ち良さそう~♪


ここのポイントって
江ノ島お天気カメラでよく映る場所ですよね。

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩012
更に橋の上を歩き
江ノ島に向かって歩きます。


江ノ島って
ぱっと見それほど広くなさそうだけど
歩いてみるとけっこう広く感じる…。

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩013
「とびっちょ」本店の開店時間は午前11時。
まだ時間はだいぶあるので
それまで江ノ島をぶらぶら散歩。
青銅の鳥居をくぐり
弁財天仲見世通りを進み…。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩014
竜宮城を模して造られたという
端心門にむかって階段を上り…


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩015
階段の途中で振り返ると…
弁財天仲見世通りの向こうに海と橋が…
なかなかいい景色。


まだ時間が早いせいか
弁財天仲見世通りも人がまばらです。

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩016
更に端心門に向かって
階段を上り…


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩017
途中で見かけた厄年早見表。

2015年度、
男性は25歳・42歳・61歳
女性は19歳・33歳・37歳の方が本厄。

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩018
江島神社全景絵地図

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩019
弁財天 童子象建立之記

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩020
まだまだ階段を上ります…
ここはどの辺だ?


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩021
「辺津宮」に着きました。
”へつみや”って読みます。
江ノ島でのお参りは主にここで行うようです。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩022
辺津宮から
ほんの数十メートル離れて所に
「むすびの樹」という
二つの幹が根元で一つになってる
大銀杏の御神木があって
良縁を願ってたくさんの絵馬が奉納されてます。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩023
中津宮(なかつのみや)への案内看板。
水琴窟迄あと3分
中津宮まであと3分
たったの3分だけど
上り坂だから意外ときついね。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩024
途中、視界が開けて
海が見える眺めのいい場所が♪
眼下に「江の島ヨットハーバー」


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩025
ズームしてみると
来るときに見かけたサーファー達が。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩026
まだまだ上りますよ。
足腰に自信が無い方は
エスカーを利用したほうがいいかも。
道すがら見かける「コッキング苑」への案内表示
「コッキング苑」ってなんだろう。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩027
頂上付近の案内看板。

江の島展望灯台
中津宮
岩屋
サムエル・コッキング苑
奥津宮
龍恋の鐘

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩028
江の島サムエル・コッキング苑
ここが「コッキング苑」ですか。


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩029
江の島サムエル・コッキング苑とは
この地に最初に庭園を造ったイギリスの貿易商
「サムエル・コッキング氏」に由来する…との事。


苑内には様々な南洋植物や
四季折々の草花が植えられています。

江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩030
頂上付近の展望台に出ました!
景色がいい~♪


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩031
ず~っと見渡すと
湘南・江の島周辺の海が一望!


江の島しらす問屋とびっちょウルトラ怪獣散歩032
素晴らしいパノラマビュー!
江の島展望灯台の先には
湘南の海岸線と
その向こうの山々は丹沢山系かな。


まだまだ見どころはいっぱいありますが
もうそろそろいい時間ですの
この辺でいったん降りて、
しらすを食べに”とびっちょ”に向かいましょう。

とびっちょでの実食編に続きます…

【とびっちょ 江の島本店】
とびっちょホームページ
■店舗住所:神奈川県藤沢市江の島1-6-7 地図
■電話番号:0466-23-0041
■営業時間:11:00~20:00
■定休日 :不定休(台風・大雨の日はお休みするとの事)

■弁財天仲見世通り店 
 神奈川県藤沢市江の島2-1-9 地図
■Terrace Mall 湘南店 
 神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 Terrace Mall 3階 潮風キッチン(フードコート内) 地図
■ららぽーと富士見店 
 埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見1階 フードコート内(店舗番号1956) 地図
■cafeとびっちょ江の島ヨットハーバー店 
 神奈川県藤沢市江の島1-12-2 ヨットハーバー1階 地図
2013/10/06

函館名物モーモータクシーはウシの模様のデザインが可愛い♪函館観光やGRAYの足跡満喫コースも充実

GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー001
大盛りサーファーが
函館に来て
食べ歩きスポットや
色んな観光スポットを訪れてみて
気になったモノがあるので
ここでちょっと紹介したいと思います。
…赤レンガ倉庫のあるベイエリアや


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー002
復元された箱館奉行所のある
五稜郭公園…。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー003
津軽海峡の向うに
青森県の下北半島を
望むことができる立待岬など。
何箇所か観光スポットを訪れて
その途中で必ずといっていいほど…


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー004
ご覧の様な
ウシの模様の様な柄の
タクシーを見かけまくります。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー005
なかには
こんな迷彩柄のウシ模様のタクシーも
見かけました。

「なんだこのタクシーは?」と気になって
思わずタクシーの運転手さんに
「このウシ柄のタクシーは
函館のタクシー会社なんですか?」
って聞いてみたら
函館のタクシー会社との事。

「本社はどこにあるんですか?」
と伺ったところ・・
函館市電の走っている
国道279号線(海峡通り)沿いに
ありますと教えていただきました。
(運転手さんありがとうございました)

これは
ちょっと見てみたいと思いまして…


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー006
ウシ柄のタクシー会社の
本社にやって来ました!

入口には
「Hey!タクシー」という
親近感の湧くキャッチコピー。
どうやらこのタクシー会社
函館名物らしい。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー007
従業員の方に
写真撮影いいですかと
伺ったところ快くOKをいただきました。
本社の建物も
やっぱりウシ柄!


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー008
このタクシー会社の名前は
「MOOMOO-TAXI
モーモータクシーの愛称で
親しまれているタクシー会社。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー009
モーモータクシー専用の
モータープール(駐車場)があります。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー010
ウシ柄のタクシーが
いっぱい並んでます。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー011
こんなタクシーに乗って
函館観光したら
気分も更にウキウキ気分になるかも。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー012
ウシ柄の模様は
色んな色があります。
(全部で何色あるのかな…?)


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー013
モーモータクシーのパンフレット
やっぱりウシ柄デザイン。
このパンフレットは
函館市内のホテルなどに
配布されています。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー014
噂の牛柄タクシーに
乗りませんか?
初乗料金:640円


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー015
車種は
小型車・中型車の他に
ワンボックスタイプも
あるみたい。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー016
パンフレットの裏表紙が
ウシのしっぽになってて
かわいいデザイン…。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー017
モーモータクシーには
いろんな観光コースの
料金プランがあります。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー018
MOONETスペシャルコース
モーネットスペシャルコース
(所要時間 約3時間)

函館市内中心部→立待岬→函館山→ハリストス聖教会
→函館聖ヨハネ教会→カトリック教会→旧函館区公会堂→
金森倉庫→BAYはこだて→はこだて明治館→五稜郭公園
→トラピスチヌ修道院→市内中心部
運賃:12,930円(小型車)~

夜景コース
(所要時間 約1.5時間)

市内中心部→函館山→ハリストス聖教会→函館聖ヨハネ教会
→カトリック教会→旧函館区公会堂→旧桟橋→金森倉庫→
BAYはこだて→はこだて明治館→市内中心部
運賃:5,970円(小型車)~

GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー019
その他、選べるコースがたくさん!

・オリジナルコースA
(所要時間 約3時間)
運賃:15,900円

・オリジナルコースB
(所要時間 約4時間)
運賃:15,900円

・オリジナルコースC
(所要時間 約6時間)
運賃:15,900円

・ロマンチックJAZZクルーズ
(所要時間約1時間)
運賃:15,900円

モーモータクシーには
JAZZタクシーなんてのもあるみたいで
自慢のカーオーディオセットで
ゆったりJAZZを聞きながらの
ドライブクルージングが楽しめます。
それがロマンチックJAZZクルーズ。


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー020
函館といえばGRAYの出身地。
GRAYメンバーの
足跡探しのコースも充実。
モーモータクシーオリジナル

GRAY観光コース。
(GRAYファンには嬉しいコースプラン)

GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー021
GRAYの足跡満喫コース
(所要時間 約5時間)
運賃:小型車26,500円 ジャンボ37,700円

(ジャンボって、多分ワンボックスタイプの車でしょうか?)

GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー022
GRAYの足跡HOTコース
(所要時間 約3時間)
運賃:小型車15,900円 ジャンボ22,620円


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー023
MOOMOO-TAXIの3つの特徴
・9人乗りのワンボックスタイプのタクシー
・全車にドライブレコーダー装備
・エアポートリムジン対応


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー024
モーモータクシーは
函館が本社だけど
札幌・苫小牧・旭川・阿寒
北海道全土にドライバー拠点があるみたい。
それがMOONET(モーネット)


GRAYファンも必見!函館観光にモーモータクシー025
モーモータクシー
函館や北海道の観光が
楽しくなりそうなタクシー会社です。

追伸
函館の地元の人(函館朝市)に聞いたんですが
モーモータクシーのクラクション
通常のクラクションの他に
牛の鳴き声みたいに
「モ~♪」って鳴らす事も出来るらしい…。

本当なのかな…?
函館の都市伝説?
ウシの鳴き声のクラクション
ぜひ聞いてみたい。


【有限会社北海道・函館MOOMOO-TAXI】
モーモータクシーホームページ
■本社住所:北海道函館市豊川町22番地19号 地図
■電話番号:0138-22-5566
■営業時間:24時間
■定休日 :年中無休
2013/10/04

函館の谷地頭停留所から徒歩15分!下北半島まで見渡せる立待岬

函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬001
朝市食堂ニ番館
ワンコイン500円丼と
新鮮な活イカ刺しを食べて


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬002
ちょっと穴場的な寿司屋
シゲちゃんすし」で
これまた500円の
握り寿司ランチ「寿司盛り」を
いただきまして。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬003
更にその帰りの途中で
ふらっと入ったたい焼き屋さん
屯珍館/とんちんかん」で
自分好みのたい焼きに出会い…


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬004
せっかく訪れたので
ちょっと函館観光もしようかなって事で
市電に乗ってやって来た
終点の停留所。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬005
停留所の名前は「谷地頭
"やちがしら"って読みます。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬006
谷地頭停留所で市電を降りたら
山側の方に歩いていきます。
前に見える山の左側の先端部分まで
歩いていきます。
歩くと15分~20分くらいあります。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬007
電柱の案内看板。
立待岬まで0.8km
そんなに距離は無いけど
ずっと登り坂なので
ちょっとしんどいかも。
(途中に啄木一族のお墓もあります)


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬008
停留所から
たらたらと歩くこと約20分。
ようやく「立待岬」に着きました!


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬009
立待岬(たちまちみさき)の石碑の向う側に
うっすらと見えるのが
青森県の下北半島でしょうか?


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬010
立待岬の立て看板
書いてある内容は
この地名は、
アイヌ語のヨコウシ

(待ち伏せをするところ、ここで魚を獲ろうと立って待つという意味らしい)

函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬011
立待岬から
津軽海峡を見渡す…。
水平線が丸くなってるのがわかります。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬012
水平線の向うに
うっすらと陸地が見えます。
あれが下北半島でしょう。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬013
立待岬の立て看板あたりから
下を覗くとこんな景色。
岬から断崖絶壁がず~っと続いています。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬014
その断崖絶壁から
そびえる山全体が
函館山に繋がっています。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬015
立待岬の先端から
ちょっと離れた場所からの眺め。
遠くに見える市街地は
函館市内です。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬016
その景色から
右に少しずつパーンしていくと…
遠くに見えるのは
亀田半島の先端部。
その向こうに恵山があるんでしょうね。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬017
更に右にパーンしていくと
右端に見えてきたのは
おそらく下北半島。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬018
さらに右にパーンすると
立待岬の展望台。
その向こうには下北半島が見えます。
その先端はマグロで有名な大間町。

さて、
立待岬の景観も堪能し
そろそろお腹も空いてきたので
戻りましょうか。
帰りは下り坂なので
いくらか気分は楽です。


函館観光谷地頭停留所住吉町の立待岬019
市電の停留所
谷地頭」から…

今度はどこに行こうかな♪

【立待岬/たちまちみさき】
■所在地:北海道函館市住吉町 立待岬 地図
■アクセス:市電谷地頭停留所から徒歩約15分
2013/09/28

五稜郭タワー五稜郭公園お堀をグルッと1周し函館デカ盛り店へ

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地001
函館朝市の
どんぶり横丁市場内で
朝食を食べたあと


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地002
函館の市電に乗って
大盛りサーファーが
次に移動した先は…。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地003
みんさんご存知
函館の超有名観光スポット

五稜郭にやってきました!
目の前にそびえるのは五稜郭タワー
下から見上げると
けっこう高いですよね。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地004
五稜郭タワー館内の案内図はこんな感じ。
一番上までの高さは107メートル。
展望台の2階部分の高さは90メートル。
意外と高さがあります。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地005
館内には
五稜郭タワーの他に
日本のタワーが全部紹介されています。

五稜郭タワーに乗ろうと思ったのですが
団体さんがたくさんいたので
ちょっと遠慮しちゃいました…。


駐車場に大型バスが何台も
停まっているのを見て
函館って
日本を代表する観光地なんだな~って
改めて思う…。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地006
そのかわり
大盛りサーファーは
五稜郭公園のまわりを
グルッと歩いて1周しながら
散策してみたいと思います。
特に五稜郭の角の部分をチェックしながら。


何故、
角の部分をチェックするんだ?
と聞かれても困るな~。
なんとなく写真を撮りたかっただけ…。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地007
ここは
星型の部分とは離れた部分にある
半月堡の先端部分です。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地008
地図でいうと
今この部分に居ますよ。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地009
更に半時計回りに
五稜郭のお堀の周りを歩いていきます。
ここは
本塁の先にある角の部分。
右手に頂きが雲に覆われた山が見えます。
たぶん、
蝦夷松山と蓬揃山ではないでしょうか。

(もし間違っていたらご指摘ください)

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地010
地図でいうと今この部分です。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地011
ここは稜堡の先にある
角の部分。
ちょっと遠くの左側に
五稜郭タワーが見えます。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地012
地図でいうと今この部分にいます。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地013
ここは
五稜郭タワーから一番遠い角の部分。
木に隠れて見えにくいですが
正面に五稜郭タワーの展望台部分が
ちょっと見えてます。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地014
地図でいうと今ここです。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地015
お堀のまわりを歩いて
裏門橋の脇を通り過ぎて
ここは
小土塁の先にある
角の部分です。
右手に五稜郭タワーが見えています。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地016
地図でいうと今ここです。
もうちょっとで五稜郭を1周します。

さすがに
五稜郭の周りを一周する
観光客らしき人は
あまりみかけません…
ジョギングしてる人は結構いましたけど。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地017
ここは
低塁の先にある
角の部分。
今度は左手に
蝦夷松山と蓬揃山が見えています。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地018
地図でいうと今この部分にいます。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地019
これで五稜郭を1周!
(みなさんも五稜郭を一周した気分になったでしょうか…)

あとは一の橋から
ニの橋を渡って
箱館奉行所に行ってみましょう。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地020
ここが一の橋

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地021
一の橋の先にあるこの橋が
ニの橋です。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地022
ニの橋を渡ったその先には
ちょっといい雰囲気の木のアーチ
中を歩くと涼しくて気持ちいい。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地023
その先は突然開けた敷地になり、
遠くに見える建物が
箱館奉行所です。

※ちなみに、昔は函館ではなく
 箱館と書いていたみたいです。

函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地024
幕末の開港地、箱館に置かれた
江戸幕府の役所です。
一度解体されたのですが
その後2010年に復元されたようです。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地025
敷地の近くには
この様な置物があります。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地026
左がブラッケリー型
(昭和36年に函館市内豊川町より発見)
右側がクルップ型
(昭和7年七里浜の工事の際に発見)


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地027
ちょっと小高い土手から
箱館奉行所を見ると
けっこう眺めがいいです。
桜の季節なんか綺麗でしょうね。


函館観光五稜郭タワー五稜郭公園デカ盛りの聖地028
五稜郭・箱館奉行所を散策したら
ちょっとお腹が空いてきました。

実は…
この五稜郭の裏門橋のちょっと先には
函館のデカ盛りの聖地といわれている
知る人ぞ知るお店があります。
今からちょっと
そのお店に向かってみたいと思います。
函館のデカ盛り店、
ちょっとワクワクします♪


【五稜郭】
五稜郭タワーホームページ
■五稜郭住所:北海道函館市五稜郭町44 地図
■五稜郭タワー住所:函館市五稜郭町43-9 地図
■電話番号:0138-51-4785(五稜郭タワー)
■営業時間:4月21~10月20日:8;00~19:00
      10月21日~4月20日:9:00~19:00
      五郭星の夢期間中(冬季)9:00~19:00
■定休日 :年中無休
2013/09/24

ラッキーピエロでフトッチョバーガーを食べた後は函館観光でベイエリアから元町あたりをぶらぶら散歩

ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光001
ラッキーピエロ
1日20食限定の
フトッチョバーガーを食べたあと、


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光002
腹ごなしに函館観光
ベイエリアから元町あたりを
ぶらぶらと散策してみます。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光003
函館ベイエリアにある
地ビールレストラン函館ビール


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光004
はこだてビールの建物の壁
レンガの壁って
絵になるな~。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光005
赤レンガの建物と
函館の運河。
港町函館ならではの景色。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光006
ここが超有名スポット
赤レンガ倉庫群
BAYのロゴが書いてある建物が
BAYはこだて


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光007
函館は歴史ある建物が
あちこちに点在してる…。
この建物は
日本初のストーブを
復元・展示してます…。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光008
函館明治館ここも人気のスポット。
外壁を覆うツタがトレードマーク。
う~ん、いいね~。
絵になる建物がたくさん♪


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光009
これは
なにげない普通の会社の壁
このアーチがまた
写真を撮らずにはいられない
存在感を出していた…。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光010
函館の市電通り沿い
十字街交差点あたりの
ちょっと奥まったところに
銅像があります。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光011
この銅像
実は「坂本龍馬」です!
坂本龍馬といったら
懐に手を入れてる印象が強いけど…
この坂本龍馬の銅像は
人差し指を立てて
右手を上げているんです!
これはちょっと珍しいと思って
写真を撮りました。


道路をはさんで向かい側には
北海道坂本龍馬記念館もあります。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光012
函館の元町には
たくさんの坂がありますが
二十間坂から登ってみたいと思います。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光013
坂の町、元町にはたくさんの観光スポットがあります。
門扉の向うに
函館ハリストス聖教会


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光014
函館ハリストス聖教会の
向うに見えるのは函館山。
雲に煙って頂上が見えません。
今週は天気が悪い…。
でもこういう雰囲気もまた風情がある。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光015
旧函館区公会堂
北海道の代表的な明治洋風建築物。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光016
旧北海道庁函館支庁庁舎
(北海道指定有形文化財)


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光017
この4人の銅像は
函館四天王


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光018
函館四天王像の紹介石碑には
銅像についての解説

銅像の向かって左側から
今井市右衛門
平田文右衛門
渡邉熊四郎
平塚時蔵…


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光019
函館四天王像のそばには
元町公園」という
展望のよい広場があります。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光020
函館の街並みや港が一望!
ここはなかなかのポイントですよ♪
ちなみにここは
「引き出しの中のラブレター」という映画の
ロケ地にもなっています。
他にも函館って
いっぱいロケ地あるようです。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光021
続いて
この洋風な建物は…


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光022
旧イギリス領事館
(開港記念館)


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光023
函館市旧イギリス領事館の中には

英国雑貨ショップ
クイーンズメモリー
ヴィクトリアンローズ
英国から取り寄せたアンティークな
調度品に囲まれ英国ブレンドの紅茶で
優雅なティータイム。
様式庭園
バラに囲まれた様式庭園。
ヴィクトリアン調の「あずまや」と
ブロンズの噴水が英国の雰囲気を
かもしだしています。
ガーデンウェディング
領事館を訪れる人々に祝福されて
ローズガーデンでの人前結婚式ができます。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光024
中に英国様式のティールームもあり
ゆっくりくつろげます。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光025
洋風の旧イギリス領事館とは
趣が変わって
こちらの建物は


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光026
明治時代の伝統的建造物
旧相馬邸
北海道屈指の豪商の館です。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光027
奥に見える窓の眼下には
函館市と港が一望です。

(建物の中に入ったら撮影不可なので外側から撮影させていただきました)

ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光028
次に訪れたのは
ちょっと離れた場所にある…


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光029
函館護国神社です。

ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光030
函館護国神社は
縁むすびに後利益がある神社のようです。

という事で
大盛りサーファーと
当ブログ読者の皆さんにも
良きご縁が訪れるようにと
余計なお世話だとは思いましたが
ちょっとお願いしときました。


ラッキーピエロフトッチョバーガーから函館観光031
函館護国神社の「なでふくろう
愛嬌ある表情してて
かわいいね♪

なでふくろうっていうくらいだから
撫でるとご利益あるのかな。
と思って
「なでふくろう」をナデナデしました。

さてと、
ちょっとお腹も空いてきたかな…
元町あたりでお店を探そう。

続きを読む

Sponsored Link