ダイヤモンドヘッド | 大盛りサーファーのデカ盛り大食い日記
Sponsored Link

2014/03/30

千倉のカフェダイヤモンドヘッドはTVドラマビーチボーイズの民宿を再現した南房総の喫茶店

千倉カフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店001
当時撮影された
フジテレビドラマビーチボーイズ」の
舞台となった喫茶店の貴重な実物写真が
額に納められて飾られています。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店002
このドラマの舞台となった喫茶店
一度取り壊されてしまいましたが、
忠実に再現した建物が
実際に千葉県の南房総千倉に存在します。
しかも喫茶店として営業してます。
(忠実再現したってすごい!♪)


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店003
その建物の名前は
喫茶「カフェダイヤモンドヘッド

テレビドラマ「ビーチボーイズ」と同じ名前の店。
ちなみに潮音海岸とは
ドラマ上の設定となった架空の場所。

大盛りサーファーも
前から気になっていたお店なので
南房総でサーフィンした後に
ちょっと訪れてみました。
(千倉のサーフポイントからけっこう近いです)

南房総は関東の中でも
一足先に春が訪れるエリア。
かわいい花が咲き乱れ
花摘み&いちご狩りのシーズン。
天気が良ければ
サーファーにとっては気分はもう夏って感じです♪


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店004
ドラマ内でたびたび登場した車、
白いルノー4も店の横に展示されています。
(しかもドラマと同じナンバーです!)
サーフボード積んだら似合うんだろうな~。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店005
店の入口には
サーフボードに
営業時間・定休日の案内が
表示されています。
南房総はいつでも夏っ~!
海沿いって感じがしていいね♪


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店006
入口のドアを開けて
店内に入ると…!
サーフボードが展示されていたり
夏らしい小物が飾り付けられています。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店007
キーホルダーや
ステッカー・ポストカードなど
ドラマ「ビーチボーイズ」関連の
グッズ類も販売しています。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店008
イイじゃん!夏なんだから!!
夏はやっぱ海だぇ!!
潮音海岸
数パターンあるデザインの
Tシャツも販売しています。
(このお店の中は一年中夏気分?♪)


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店009
店内の飲食スペースは
木のぬくもりも感じられ
ゆったりと開放的な
居心地最高の空間です♪


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店010
大盛りサーファー
何を頼もうかな~
ちょっとのどが渇いたな。


ドリンクメニュー
ブレンドコーヒー:350円
アメリカンコーヒー:350円
アイスコーヒー:400円
紅茶(ダージリン):350円
アイスティー:350円
ジュース:250円
(オレンジ・マンゴーネクター・アップル・トマト)
コーラ:250円
アイス烏龍茶:200円
キリンフリー:350円
生ビール(中ジョッキ):500円
生ビール(グラス):350円
樽ハイ:350円
ケーキセット
ホットorアイスコーヒー:600円
ホットorアイスティー:600円
ジュース:500円
(4月からの増税で価格あがるかも?)

千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店011
アルコールメニュー
焼酎のグラスが250円~350円ほど
焼酎のボトルは2,000円~3,000円
日本酒は
ひやorお燗が1合250円
冷酒(300ml)のボトルが800円
洋酒もウイスキーやバーボン
ブランデーなどが用意されています。
(4月からの増税で価格あがるかも?)

千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店012
大盛りサーファーが注文したのは
マンゴーネクタージュースと
ナポリタンスパゲッティです。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店013
ドリンク用のコースターは
ビーチボーイズのキャラクターイラストや
ロゴがデザインされてます。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店014
トレイに敷かれているのは
ちょっとおしゃれな
ダイヤモンドヘッドのイラスト。
額に入れて飾りたい気もする…。
(汚したくないかも)


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店015
注文したナポリタンは
ガッツリ・ロメスパ系とはことなる
気持ち細めの麺で
喫茶店の王道風の感じ。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店016
それでは
ナポリタンスパゲッティをいただきます!
うまい~♪

サーフィンの後
お腹空いてるから何食べても旨いかもしれないが…
酸味が強すぎず
程よい味加減がいいね。
とてもナチュラルな味です。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店017
マンゴーネクタージュースも
美味しい♪
サーフィン後の疲れた
ほてった体に
この冷たさ・甘さがうれしい~。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店018
スパゲッティナポリタンを完食、
ドリンクも飲みほし
ごちそうさまでした♪


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店019
食後はちょっとまったり休憩…。
店内のある一角は
展示スペースとなっております。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店020
ドラマ出演者やスタッフ関係者の
スナップ写真やギターが展示されています。
このギターは
マイク真木氏が弾いたギターでしょうか。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店021
その他
たくさんの写真が飾られています。
白いシャツも展示されています。
このシャツはもしかして
反町隆史が着ていたシャツ?


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店022
それから店内のある一角のスペース
ちょっと気になったものが。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店023
ビーチボーイズの
登場人物のイラスト。
どれが誰だかわかりますか?
当時みていた視聴者でしたら
マイク真木・反町隆史・竹之内豊
広末涼子・稲森いずみのメンバーは
わかりますよね。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店024
こちらの大人数バージョンも
ビーチボーイズの登場人物のイラスト。
どれが誰でしょう。
こっちは全員当てるのはちょっと難しいかも。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店025
まだまだ店内には
いろんなモノが展示されています。
喫茶「ダイヤモンドヘッド」の
設定イラストや当時の写真などなど。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店026
ドラマ内で登場した
バンやルノーの
ペーパークラフトなんてのもありました。

食事するだけじゃなくて
ここに居るだけで素敵な時間が過ごせる
そんなお店です。
またサーフィンとかで
南房総方面に行く機会があれば
また訪れてみたいです。


千倉のカフェダイヤモンドヘッドはビーチボーイズの店027
それから
コースターとトレイに敷いていたイラスト、
店員さんに
「持ち帰ってもいいですか?」
って聞いて快く了承いただいたので
持ち帰ってきちゃいました。


ドラマビーチボーイズ
1997年(平成9年)7月7日~9月22日まで
月9の枠で放送されたテレビドラマ。
ビーチボーイズフジテレビオンデマンド

【カフェ ダイヤモンドヘッド】2014年5月13日現在休業中
cafeダイアモンドヘッドホームページ
■店舗住所:千葉県南房総市千倉町瀬戸2875-4 地図
■電話番号:0470-40-0234(FAX兼用)
■営業時間:11:00~18:00
■定休日 :水曜・木曜
Sponsored Link