寄せ家 | 大盛りサーファーのデカ盛り大食い日記
Sponsored Link

2014/09/10

上野寄せ家でランチびっくり丼600円

上野寄せ家のびっくり丼ランチ001
どんぶりからネタがあふれんばかり!
とってもリーズナブルな海鮮丼です。
リーズナブルという表現より
超激安という方がいいかも!?


上野寄せ家のびっくり丼ランチ002
今回、
大盛りサーファーがやって来たのは上野駅。
目的地へは正面玄関口や浅草口、
入谷口や東上野口からが行きやすいと思います。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ003
上野駅を出たら
ジュエリーブリッジという巨大なオブジェが目印の
歩行者連絡橋(ペデストリアンデッキ)から
台東区役所方面へ向かってもいいですし…。
歩行者連絡橋を渡らないで下の道路を
横断歩道を渡って台東区役所方面へ
向かってもいいと思います。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ004
台東区役所を過ぎた裏手の路地に
今回紹介するお店があります。

テレビや雑誌などで結構取材されてるお店です。
普通のビルの1階にあるんですが
はじめて訪れる時は
遠目からみたら店名の看板が見当たらず
ちょっと分かりずらいかもしれません。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ005
お店に近づいてはじめて
のぼり旗やメニュー看板があって
こんな場所に飲食店があるんだな~って
わかる感じの外観。
建物自体には店名がわかる看板が見当たらないような…。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ006
メニュー看板を見てかろうじてお店の名前がわかります。
このお店の名前は「上野寄せ家
グルメ番組やグルメ雑誌に度々登場するお店。
今回はこちらでランチにしましょう。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ007
何が有名かというと
海鮮系のどんぶりメニューの
ボリュームがあってリーズナブル!
店頭のワゴンにメニューや
サンプルが展示されています。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ008
カラフルに書かれたメニュー達
新鮮!海の恵みをたっぷりと
北海丼」880円
赤海老+白身魚+サーモン+貝類
かにかま+いか2枚+玉子
かなり盛りだくさんですね~。
実物を見ていないのでなんともいえませんが
これで880円は安いかも♪


その横には「まぐろづくし丼」880円
まぐろ好きにはおすすめ!
内容はというと
中トロ・びんとろ・赤身・かじき
鮪あぶり(まぐろあぶり)・ネギトロと
こちらもなかなかの豪華さです♪


上野寄せ家のびっくり丼ランチ009
他にも気になるメニューがいっぱい!
大人気メニューの「海鮮丼」の他に
レインボー丼」なんてのも気になるメニューですよね。
彩り鮮やかで、あれもこれも食べたい人に
おすすめのメニューみたい。
うに・まぐろ・鯛・サーモン
貝類・光物・明太子・玉子と
かなりの種類が入って…880円!
これもお得感ありますね♪


上野寄せ家のびっくり丼ランチ010
もういちどワゴンのサンプルを見ると
にぎり寿司」もなかなかの豪華さ…。
大きな大きないなり寿司も付いてくるみたい♪
1人前750円で
+300円で1.5人前っ!!!
ってかなりプッシュしてますね。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ011
しか~し!!
このお店の目玉商品はこれでしょう!
びっくり丼
どんぶりいっぱい
てんこ盛り状態に盛りつけられた
数々の海鮮ネタが目を引きます!


上野寄せ家のびっくり丼ランチ012
ちなみに
この寄せ家の一番人気の「びっくり丼
お持ち帰り(テイクアウト)ができます。
持ち帰りの「びっくり丼」の価格は
創業時価格の500円のまま!
商品税が5%から8%にアップしたタイミングで
店内飲食の価格は500円から600円に値上がり…。


しかし、「びっくり丼」の価格が
創業時からずっと500円だったのは
ちょっとびっくりしました…。
(だから、びっくり丼?)

上野寄せ家のびっくり丼ランチ013
それでは大盛りサーファー
上野寄せ家さんに入ってみましょう。
玄関に入ったら銭湯のような下足箱がずらり!
靴を脱いであがるのか…。


靴を脱いで下足箱に入れ
鍵のかわりの札を抜いて店内へ向かいます。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ014
カウンター席や椅子の席は無いようで、
店内は畳の座敷で全席テーブル席。
そのテーブルも横に長く繋がってて
まるで宴会の席みたいです。
テーブル席の真ん中には卓上セット一式が置かれています。


お一人様もグループ客も
この店では相席は日常茶飯事のようですね。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ015
昼時なので続々とお客さんが来店してます。
テーブル席があっという間に埋まっていきます!
大盛りサーファーも店員さんから指示された席に着席。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ016
さてと何を注文しようかな~。
メニューをチェック。
どれも手頃な価格で魅力的なメニューがいっぱい!
どれにしようか迷っちゃいます。
全品、
どのメニューも小鉢が二点とみそ汁付きで
丼物全品はプラス100円で大盛りにもできます。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ017
いろんなメニューあるけど
やっぱり最初は「寄せ家」さんの
超目玉商品の「びっくり丼」いっときますか!
まぐろ・白身魚・サーモン・玉子
きゅうり・その他が入ってて600円!

(消費税が5%から8%になった時に500円から値上がりしたようです)

他にサラダびっくり丼や
スタミナびっくり丼なんてのもあります。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ018
店員さんに注文を伝えてから
セルフでお茶を注ぎ
しばし出来上がりを待ちます…。
やはり人気メニューなのか
他のお客さんも「びっくり丼」を頼む人が結構多いです。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ019
注文してから約5分ほど
びっくり丼」が運ばれてきました!
どんぶりいっぱいに海鮮ネタが華やかに
盛りつけられています♪

(アップで見るとボリュームかなりありそうだけど…)

上野寄せ家のびっくり丼ランチ020
みそ汁(あら汁)付きです。
しかし、
みそ汁の器が必要以上にデカ過ぎでしょ。
お椀の半分も入ってないよ…。
容積的に3割も入ってないんじゃない?
せっかくの大きな器がもったいない。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ021
小鉢が2品付いてます。
この日は
切干大根の煮物と漬物です。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ022
「びっくり丼」のセット一式。
この店でびっくり丼を注文した事のある人は
何人かこんな事を思いませんでしたか…?


大盛りサーファーの
びっくり丼を初めて見たときの感想は
びっくり丼の器がちっちゃい…
みそ汁の器が異様にデカ過ぎる…
びっくり丼の器とみそ汁の器を
逆にした方がいいんじゃないの?

(もしかしたら大盛りにすると、器が大きくなるのかな~)

小ぶりな器に今にもこぼれそうな感じで
海鮮丼が入ってて
必要以上にデカ過ぎるみそ汁の器…


大盛りサーファーは思いました
海鮮丼の器にみそ汁を入れて
みそ汁のデカ過ぎる器に海鮮丼を入れて
もっとボリューム出した方がいいんじゃない?
そう思いませんか?
もう100円くらい出してもいいから
そうしてほしいな~。
そうしたらもっと「びっくり丼」の
びっくり感がパワーアップすると思う。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ023
テーブルの真ん中にある
特製漬醤油と普通の醤油。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ024
醤油用の小皿もありますが
大盛りサーファーは
びっくり丼に直に醤油をかけて頂こうと思います。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ025
どんぶりに
びっしり盛りつけられているので
箸ですくうとこぼれおちそうです…。

(もう少し大きな器の方が食べやすいな~)

最初はこぼれないように
ちょっと気を使って慎重に口に運びいれます。
その後はガツガツッと喰らいます。
600円でまぐろ・白身魚・サーモン・玉子
きゅうり・その他と、
このネタの豊富さはいいですね♪


上野寄せ家のびっくり丼ランチ026
魚のアラが入ってるみそ汁もいただきましょうか。
しかし、汁の量に対して
異様に大きすぎるみそ汁の器…。
これ食べ終わりじゃなくて
食べ始めの状態なんですよ。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ027
ぱっと見、かなりの量がありそうですが
「びっくり丼」のどんぶりのサイズが小ぶりなので
食べ始めて約5分ほどでご覧の通り
あっという間に食べ進みます。


上野寄せ家のびっくり丼ランチ028
食べ始めて約6~7分
「びっくり丼」を完食!
ごちそうさまでした♪


大盛りサーファー的には、
びっくりするほど驚くほどの量ではないですが
この内容で600円という価格は
コストパフォーマンスはいいと思います。
大食いや大食漢にとっては、
それほどびっくりする程の量ではないですが
一般的に考えたら、
びっくりする量なんだろうね~。


思うのは
価格が100円くらい上がってもいいので
みそ汁の器とびっくり丼の器を逆にして
その器にガッツリと盛りつけてほしい…。
そう思うのは自分だけか…?

【上野 寄せ家】
■店舗住所:東京都台東区東上野4-12-1 KTビル1階 地図
■電話番号:問合せ03-6902-1719 予約(ディナータイム)050-5890-3815
■営業時間:平日11:30~14:00/17:00~22:30 土曜11:30~14:00/17:00~22:00
■定休日 :日曜・祝日・年末年始
Sponsored Link