伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼は食べ方のルールがあり楽しみながら頂けます
Sponsored Link

2013/09/06

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼は食べ方のルールがあり楽しみながら頂けます

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方051
お待たせ致しました!
伊戸だいぼ工房で頂く
新OMOTENASHIメニュー
プレミアムご当地グルメ
超デカいどんぶりが圧巻の

舘山旬な八色丼」の
実食レポートです。

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方052
八色丼の内
どの丼から食べてもいいのですが
分かりやすく
時計回りに紹介していきます。

(店員さんに教わった食べ方を順番通りに紹介します)

まずは一番向こう側にある丼
時計の12時の位置にある丼
仁丼を頂きます。
仁丼に使用する小鉢は一番左側の小鉢です。
小鉢は左から順に使用していきます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方053
仁丼に
仁丼用の小鉢調味料をかけて頂きます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方054
次は義丼です。
義丼用の小鉢調味料をかけます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方055
そのままいただいてもいいのですが
温めた出汁をかけて頂くのも
また美味しいとの事。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方056
大盛りサーファーも
出汁をかけていただきます。
これがなかなか旨かった♪


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方057
次は礼丼です。
礼丼用の小鉢調味料をかけます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方058
礼丼をいただきます♪

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方059
次は真ん中の丼
智丼です!
海老…!伊勢海老…!
伊勢えびの丼!
智丼用の小鉢調味料をかけます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方060
それでは…!
伊勢えびを頂きます!


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方061
美味!
めったに食べない味…!
ありがたく噛みしめていただきます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方062
お次は忠丼です。
忠丼用の小鉢調味料をかけます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方063
実は小鉢の底には
八色丼と同じ丼名の文字が
書かれています。

一応順番に並んでいますが
わからなくなったら
小鉢の底の文字を確認すると
いいかもしれません。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方064
さて次は信丼です。
信丼用の小鉢調味料をかけます。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方065
信丼も
そのままいただいてもいいのですが


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方066
義丼と同じように
出汁を注いで頂いても
美味しそうです。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方067
大盛りサーファーも
出汁を注いでお茶漬け風にいただきます♪
う~ん、
美味しい~♪


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方068
次は孝丼です。
孝丼用の小鉢調味料をかけます。

(孝丼用はゴマですね)

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方069
孝丼も
出汁を注いで頂きたいと思います。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方070
それでいよいよラスト
八色目
悌丼です!
悌丼用の小鉢調味料をかけます。

(これはケチャップでしょう)

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方071
ラストの悌丼は
玉子焼きに天ぷらの丼ですね。
ケチャップを付けていただくのか…
ちょっと意外な組み合わせ。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方072
これで八色
全ての丼をいただきました!
様々な旬な食材を使った丼の
オンパレード!
ちょっとした
コースメニュー的な志向ですね。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方073
…っ思っていたら
まだ八色丼の他に
3品も残ってました…。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方074
お漬物

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方075
ひじきの和えもの

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方076
デザート

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方077
残りの3品も完食しました…。

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方078
開けた小鉢の底には
御覧の様に丼の名前が書かれています。
仁・義・礼


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方079
礼・智・忠

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方080
信・孝・悌

伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方081
空になった八色丼の器。
ただの空になった器ですが
ちょっと圧巻というか
なんだか神々しい雰囲気が漂ってる?


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方082
最後は
温かい出汁をいただきます♪


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方083
舘山旬な八色丼
存分に堪能させていただきました!

ちょっと値段は高いですが
それに見合う
とっても豪華なメニューで
ありがたく頂戴いたしました。
ごちそうさまです♪


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方084
伊戸だいぼ工房には
店内の飲食コーナーの他に
テラス席?
みたいなスペースもあります。
ここでいただく食事も
格別でしょうね。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方085
そのテラス席の脇の
階段を下りていくと…。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方086
これまた
素晴らしい…!
目の前に太平洋の海が広がっている
特等席?
のベンチとテーブルがあります。
ここに座って海を眺めたら
超気持ちいいですよ!


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方087
伊戸だいぼ工房前の海岸は
浅瀬になっていて
絶好の磯遊び場です。


伊戸だいぼ工房舘山旬な八色丼の食べ方088
潮だまりに
こんな貝?を見つけました。
七角形の形をした貝らしき生物。
ちょっと珍しい。
これはなんという生き物だ?

(ゆっくり這うように少ずつ動いて移動してる…)

ネットで調べてみるが
なかなかこれだっていう情報にヒットしない。
分かる人いますか?

【伊戸だいぼ工房】
館山市観光協会ホームページ
■店舗住所:千葉県館山市伊戸963-1南房総海の駅 だいぼ 地図
■電話番号:0470-29-1221
■営業時間:11:00~16:00
■定休日 :第1・3水曜日
関連記事
Sponsored Link
コメント
非公開コメント

ヒトデの一種では?
ゆっくり移動しているという点から…
Re: ヒトデの一種では?
このようなグルメレポート本文じゃないネタにも
コメントいただきありがとうございます。

この生物はなんだろうっ?て
ず~っと思っているんですよね。
貝殻のあるヒトデの一種…
確かに形はヒトデに似ていますよね。

水中ではなく磯辺に生息するから
外敵から身を守るために
貝殻をまとったヒトデに進化した…
って感じなんでしょうか。
この生き物
さかな君なら知っているかな~。