日本橋よもだそばもり蕎麦大盛りとよもだカレーを食べてみた!確かに本格的な味
Sponsored Link

2014/08/12

日本橋よもだそばもり蕎麦大盛りとよもだカレーを食べてみた!確かに本格的な味

よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー028
前回は
特大かき揚げそば」の大盛りを食べましたが
気になっていたメニューを食べに
またまた来てしまいました!


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー029
最寄駅はいくつかありますが
大盛りサーファーが降り立ったのは
東京駅の日本橋口。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー030
呉服橋の交差点付近で大きなビルを建設中。
横断歩道を渡り
外堀通りをはさんだ向かいの路地へ歩き…。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー031
八重洲ファーストファイナンシャルビルの
向かい側にある…。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー032
自家製麺とインドカレーの店
よもだそば」さんです。
そば屋なのにインドカレーの店って
やっぱりどんなのかな?
って気になってやってきました。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー033
よもだそば」さんは
何を食べようか悩むくらいメニューが多すぎて困ります♪
「海老天そば」480円
旨そうだよな~。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー034
セットメニューも
リーズナブルなのにボリュームありそうだし。


よもだカレー・半たぬきそばセット:600円
特大かき揚げそば・半カレーセット:600円
中華そぼろ丼・たぬきそばセット:550円
特大かき揚げ丼・かけそばセット:500円
とろろ丼・かけそばセット:500円
特大かき揚げそば・いなりセット:500円

近所のサラリーマン達
朝からよもだそばさんのセットメニュー食べたら
お昼までバリバリ働けそうかな?


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー035
新メニューの
中華そぼろ丼とたぬきそばのセット:550円
他にも新メニューがいっぱいあります。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー036
店内に入っても
メニューがいっぱいあり過ぎです♪
カレーライスにサイドメニュー・朝定食などなど…。
朝定食もいいね。


【A】とろろ定食:380円
【B】納豆定食:380円
【C】朝カレー定食:380円


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー037
仕事終わりに一杯♪?
そばにトッピング出来そうで
お酒やつまみにもなりそうな単品メニューも
かなり充実してます。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー038
券売機の前に立ちますが
やっぱりメニューの数がハンパなく多いっす!
このボタンの多さ…!!

まえもってある程度メニューを絞り込んでおかないと
しばらく立ちすくんじゃいそうですよ。
でも、今回大盛りサーファーは
メニューを絞り込んできたので大丈夫♪
軽やかにボタンを押したのでした。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー039
通勤ラッシュ時やランチタイム前後は
かなり混んでいます。
回転率はいいけど1階のカウンター席は
ほぼ満席状態に近いです。
前回はカウンター席が混んでいたので
地下1階のテーブル席で食べたのですが
今回は運よくカウンター席が空いていました。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー040
店内にはテレビで紹介された記事が貼られています。
日本テレビの「火曜サプライズ


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー041
TBSテレビの夕方のニュース番組
「Nスタ」でも紹介されたようです。
最近はグルメの紹介番組やコーナーって増えてますよね。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー042
注文したから約5分ちょっと
「おまちどうさまです…!」と呼ばれて
出来上がりました!
これが今回大盛りサーファーが頼んだメニューです。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー043
よもだカレーです!
蕎麦屋なのにインドカレーの店って
かなり気なっていたので注文しちゃいました。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー044
そして
もり蕎麦大盛りです!
前回は「特大かき揚げそば」の大盛りを
ガッツリいただいたのですが
特大かきあげのインパクトが強すぎて
自家製麺だという
「そば」の風味や味の記憶が曖昧だったので
今回はあえて「そば」の味がシンプルに分かる
もりそばにしてみました。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー045
もりそば用の
つゆと薬味・わさび。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー046
まずは
もりそば大盛りからいただきます。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー047
そばをつゆにつけて…
ズズズッて勢いよくすすり
適度に咀嚼し
喉へと流し込みます…!

なるほど~
これが「よもだそば」さんの自家製麺のそばか~♪
香りや喉越しの感触はガツンとはしないけど
とっても食べやすい蕎麦ですね。
例えるのが難しいけど
優しいというか真面目なおそばです。
さりげなく主張してる。
気が付いたらまたこのそばを食べに来てる…
そんな「そば」だと思います。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー048
食べ始めて約2分ほど
もりそばの大盛りですが
あっという間に平らげてしまいました!


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー049
続いては「よもだカレー」です!
見た目からして
和食屋や蕎麦屋でよく見かける
カレーとは違いますね。
ルーの色はインドカレーらしい黄色です。
ルーの中に、
なんか大きな鶏肉が1つ
ゴロンって入ってますよ♪


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー050
それでは「よもだカレー」いただきます!
おお~っ!?
確かに本格的な味です。

蕎麦屋のカレーって、
和風だしだったり
とろみの片栗粉な感じが一般的だけど
この「よもだそば」さんの「よもだカレー」は
それとはまったく異なります。
蕎麦屋でいただけるカレーじゃないです。
スパイシーでサラリとしてます。
暑い今の季節に食べるにもぴったり。
お店の看板に堂々と謳っているだけあります。
まさに本格的インドカレー
そう言っていいと思います。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー051
この「よもだカレー」
サラサラと美味しく頂け
約5分ちょっとで平らげました。


よもだそば日本橋でもり蕎麦・よもだカレー052
「もり蕎麦」の大盛りと「よもだカレー」を完食!
ごちそうさまでした♪

何気に美味しいし、
ボリュームあるメニューもたくさんあるし
コストパフォーマンスに優れてるし…。
いつ行ってもお客さんがいる
その理由がなんかわかりますね。
厨房で働く店員さん達の対応も
まっすぐな感じがして好感もてます。


※それから感心したのは
 「よもだそば」さんの蕎麦を食べ終わった後の皿の竹すだれ。
 他の蕎麦屋で蕎麦を食べ終わった時は、
 水切り(湯切り?)が完全じゃないようで
 竹すだれに水が浸ってて、
 後半の蕎麦は水でびしゃびしゃ状態になってる事があったのですが、
 この「よもだそば」さんの蕎麦を食べ終わった後の
 竹すだれには、ほとんど水が溜まっていませんでした。
 それだけ丁寧にしっかりと水切り(湯切り?)を行っているからだと思います。
 最後の蕎麦1本まで美味しく頂けました。

【よもだそば日本橋店】
よもだそばホームページ
■店舗住所:東京都中央区日本橋2-1-20 八重洲興業ビル1階 地図
■電話番号:03-3273-0505
■営業時間:平日7:00~22:00 [土日祝祭日]10:30~15:00
■定休日 :年中無休
関連記事
Sponsored Link
コメント
非公開コメント

また来ましたね ^^
こんにちは。
また来ましたね、よもだそば。
先日のかき揚げはデカかったですね。
早くお目にかかりたい一品です。

今回はそばとインドカレーですね。
そばについてはリポートから読み取るのが難しいですが、
言ってみれば普通のおそば、と思えばイイのかな?

カレーは最近流行りのドロドロ系ではなく
間違い無くサラサラ系ですね。
色はとっても美味しそう。

でも、ちょっと不思議に思ったのは
この二つを合わせた「カレーそば」が無いのかな? と。
券売機の文字がちょっと不鮮明で見づらいのですが、
なんとなく無さそうな感じがします。

サラサラ系のカレーならそばにかけなくても
つけ麺みたいにして食べても美味しそうですよね。

そういえば、かきあげですが、私はラーメンにのせた方が最近は好きですね。
先日コメントしてからかけそばを作ってのせてみましたが、
汁(スープ)にコッテリ感が無くて物足りませんでした。

私は油で揚げたモノならラーメンで頂くのが好きになってしまいました。
Re: また来ましたね ^^
超くいしんぼー さん
いつもありがとうございます。
券売機の写真を確認したところ「カレーそば」は無い様ですね。
でも券売機の一番左の列、下から2段目に
「よもだカレーライス/よもだカレーうどん」というボタンがあって
値段は480円となってます。
(カレーライスとカレーうどんのセットで480円じゃないと思います…)
多分これは、「よもだカレーライス」または「よもだカレーうどん」の
共通ボタンで、カウンターで「カレーライス」か「カレーうどん」を
申告するシステムだと思われます。

ラーメンにかき揚げ…
そういうメニューを出しているお店ってあるんでしょうかね
ちょっと探してみようかな。
余談ですが
余談ですが、以前友達とかき揚げラーメン(当時は天ぷらラーメン)の話題になッた時、私は「ある派」友達は「ない派」となり、色々調べてみました。

結論から言うと、「天ぷらラーメン」はどこでもありそうですが、実はどこにでもある(どこでも取り上げられている)メニューではなさそうです。

ネットで調べた所、北海道岩内郡岩内町で戦後1950年頃に大衆食堂などでかき揚げをのせたラーメンが出されており、これが天ぷらラーメンのルーツとされている様です。1980年頃からエビの天ぷらをのせる様になったとのこと。

私は浪人時代(1982年頃)に東横線渋谷駅の下にある立ち食いそばのお店で食べたのが最初です。
そのお店は「そば・うどん・ラーメン」があって、トッピングは「天ぷら・かき揚げ・コロッケ・生たまご・ワカメ」などがあり、好きな組み合わせで食べられたものです。お気に入りは「コロッケラーメン」でした。

ですから私にとってラーメンに揚げ物をのせるというのは、ごく普通のメニューだったのです。
Re: 余談ですが
超くいしんぼー さん
とても丁寧に調べていただきありがとうございます。
そばにトッピングとして
天ぷら・かき揚げ・コロッケ・生たまご・ワカメなどを乗せるのは一般的ですが
ラーメンに対して揚げ物(天ぷら)をトッピングしたものとか
またトッピングする揚げ物(天ぷら)選べるとか追加できるサービスってあまり聞かないですよね。
ラーメンには野菜増し・煮玉子・チャーシューとかはよくありますけど。
ラーメンに唐揚げをトッピングするお店はありますから、かき揚げも合わない事もないのかな。

コロッケラーメンについて
コンビニ等でカップラーメンと惣菜コーナーのコロッケを購入し
カップラーメンにコロッケをちょっと浸して食べた事もありますが
以外にいけますよね♪