富士山も見える喫茶店岬素晴らしいロケーションでのひととき
Sponsored Link

2014/10/09

富士山も見える喫茶店岬素晴らしいロケーションでのひととき

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス029
映画「ふしぎな岬の物語」のポスター
この映画の舞台・ロケ地となった岬にある喫茶店、
サーフィン帰りに寄ってみました。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス030
その岬は千葉県安房郡鋸南町にある
明鐘岬(みょうがねみさき)です。
岬の先に広がる海の水平線が丸く見えます。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス031
この明鐘岬(みょうがねみさき)を望むロケーションに
今回紹介する喫茶店があります。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス032
お店の名前は音楽と珈琲の店「岬」
喫茶店岬…手作り感のある看板
雨風にさらされた色あせ具合に味があります。
この喫茶店の年月を表しているようです。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス033
店内の雰囲気は
この前のレポートで紹介したので
今回は割愛させていただきます。
大盛りサーファー
ポスターや写真、雑貨小物などが所狭しと
デコレーションされた店内のカウンター席に着席。
訪れた日は平日でしたが、かなり混んでいました
土日はもっと混んでいるんだろうな。

(最近、テレビや雑誌などでこの映画の告知をたくさん見かけるからね)

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス034
さて何を注文しようかな…。
メニュー表をチェック。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス035
ブレンド:500円
アメリカン:500円
モカ:600円
キリマンジェロ:600円
コロンビア:600円
グァテマラ:600円
マンデリン:600円
ブラジル:600円
ブルーマウンテン:900円
カフェオーレ:600円

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス036
アイスコーヒー:550円
アイスオーレ:650円
アイスティー:500円
アイスココア:600円
紅茶(アールグレイ):450円

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス037
アイスミルク:450円
ミルクセーキ:500円
オレンジジュース:450円
バナナジュース:500円
ホットココア:550円
ホットミルク:400円
昆布茶:300円

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス038
特製バナナアイス:400円
ピザトースト:500円
チーズトースト:450円
ジャムトースト:400円

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス039
メニューは裏にもありました。
この喫茶店から海に向かって撮影した写真が
背景になっています。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス040
ブレンド:500円
アメリカン:500円
モカ:600円
キリマンジェロ:600円
コロンビア:600円
グァテマラ:600円
マンデリン:600円
ブラジル:600円
ブルーマウンテン:900円
カフェオーレ:600円

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス041
アイスミルク:450円
ミルクセーキ:500円
オレンジジュース:450円
バナナジュース:500円
ホットココア:550円
ホットミルク:400円
昆布茶:300円
…よくみたら裏も表もメニューは同じでしたね。

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス042
猫が寄り添っている脇にもメニュー表
代表的なメニューが
コーヒー:450円
アイスコーヒー:500円
紅茶:400円
オレンジジュース:400円
ピザトースト:450円
特製バナナアイス:350円
(この猫、訪れた日にはいなかったな~)

音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス043
カウンター席の目の前にあった
デザートのメニュー。
自家製バナナアイス:400円
チョコレートケーキ:450円
マンゴーケーキ:350円


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス044
大盛りサーファー
自家製の特製バナナアイスを注文。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス045
出来上がるまで
このお店の雰囲気も味わいながら
まったりと過ごします。
窓からは海と岬が眺められます。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス046
わかるかな?
窓からの景色に富士山が見えます。
水平線のちょうど真ん中あたりの上に見えます。
肉眼だとはっきりと見えましたが
写真にするとちょっと見えにくいかも。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス047
注文した「自家製の特製バナナアイス」が
出来上がりました♪
せっかくなので
お店の外にあるベンチ席に移ります。
飲食スペースは店内の他に
テラス席やベンチ席があります。
天気のいい日は気持ちいいと思います。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス048
潮風にそよぐすすき…
その先には岬と海と青い空。
天気もいいし、なんかのんびりするな~。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス049
それでは
「自家製の特製バナナアイス」をいただきます。
アイスは甘さ控え目でなめらかな口当たり。
いかにもバナナ入れてますっ!って感じはありません。
その控え目な具合が絶妙。
トッピングされてるのはなんだろう?
普通のコーンフレーク(シュガーコーン)かな。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス050
食べ進むとエアリーな食感。
エアインチョコみたいな
サクサク・ホクホクする口当たり。
その食感に加えてまろやかなアイスが包み込んでいます。
なかなか美味しい~。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス051
このロケーションも感じながら
「自家製の特製バナナアイス」を完食。
ごちそうさまでした♪


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス052
海の向こうの富士山を眺めながら
しばし過ごします。
これからの季節、だんだんと空気が澄んできて
富士山が見える日も増えてきます。
夏の南房総もいいけど
秋から冬の南房総もオススメです。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス053
映画ふしぎな岬の物語」を見てから
この喫茶店に訪れるのも良し
小説虹の岬の喫茶店」を読んでから
訪れるも良し…
喫茶店岬」先にお店を訪れてから
映画や小説を読んでもいいかもね。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス054
ちなみに
この映画のポスターをよく見てみると
出演者達の背景にある建物は実物ではなく絵なんです。

昔は三角屋根だったんですけど
今の屋根は三角ではなく平な状態になっています。
以前、火事になってしまい…
後に今のプレハブのような建物で
営業を再開したという経緯があります。


音楽と珈琲の店喫茶店岬で自家製バナナアイス055
映画のプレゼントで数量限定で
この「喫茶店 岬」のオリジナルドリップコーヒー
「岬ブレンド」がもらえるようです。

映画に登場するいろんなシーン。
南房総の景色もたくさんロケ地として出てきそうで
南房総大好きサーファーとしてはとても嬉しい。

【喫茶店 岬】
喫茶店 岬ブログ(店主様のご親族が管理されています)
■店舗住所:千葉県安房郡鋸南町元名1番地 地図
■電話番号:0439-69-2109
■営業時間:10:00~日没頃
■定休日 :基本的に年中無休
関連記事
Sponsored Link
コメント
非公開コメント

讀賣新聞に記事出てます
おはようございます‼︎
毎度楽しく拝見させて頂いております。 丁度、本日朝刊に 岬の喫茶店
心の一杯 と言う記事を見つけました。ますます行ってみたくなりました。
Re: 讀賣新聞に記事出てます
おはようございます。
いつもご覧いただきありがとうございます。
映画の話題でテレビ・雑誌等で紹介される機会が増え
このお店の知名度が全国区になりましたね。
しばらくはちょっと混雑すると思いますが
ロケーションは一見の価値ありです。
(夕陽を見ながらまったり過ごせる時間帯がおすすめ…)